pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯倉神社
湯倉神社


湯の川温泉を愛する者として
行っておきたかったのが、ココ。

なんたって湯の川温泉発祥の地だからね。
その歴史はおよそ350年。

湯倉神社 湯倉神社
湯倉神社 湯倉神社

湯の川の温泉よ、ありがとう。
僕は湯の川が好きです。

湯倉神社

これが湯の川温泉発祥の碑

看板にいろいろ書いてあったけれど・・・。
詳しいことはココをどうぞ → 「函館タウンなび」より

ぬるめの湯が46度という非常識な温泉。
地元の人に愛されている温泉。

ちなみに湯の川のホテルや旅館の温泉は入ったことがない。
僕の言う「湯の川」は温泉銭湯のこと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ウンウン。
>ぬるめの湯が46度という非常識な温泉
まったくそのとおりですね。

42℃のお湯が熱いと感じてしまう僕には、函館のお湯はあまりに熱すぎて、温泉のはしごができません。
週末になると温泉三昧の人もいるようですけど(笑)
2006/08/12(Sat) 12:17 | URL  | ともやん #-[ 編集]
>ぬるめの湯が46度という非常識な温泉
別府なんかも温泉銭湯はメチャクチャ熱いらしいです。で観光客が水でぬるくして喧嘩になるという話を聞いたことがあります。ま、郷に入れば郷に従えというところでしょうか?
2006/08/13(Sun) 00:24 | URL  | うな丼よりTバックが好きぃ #-[ 編集]
46度?!
こんにちは。
46度がぬるめなんて、熱いのは一体何度あるんだろ・・・(^0^;;;
私も42度位でもちょっと熱いと思ってしまいます(笑)
温泉は好きなのであちこち入ってみたいのですが、
あまり熱い所はチャレンジした事がありません(笑)
まさしさんみたいに、熱くても大丈夫な方が
うらやましいです~
2006/08/15(Tue) 12:24 | URL  | ひよこ #bBmFigmc[ 編集]
僕は44度が激熱に感じていました。それが、いつのまにか、46度もいけるようになりました。さすがに50度は最後までダメでしたが・・・。
函館を離れて2ヶ月くらいで42度を熱く感じるようになっていました。

ともやんさん、
熱いを越えて痛くなりますもんね。温泉で修行したいわけじゃないのに。ともやんさんにとって快適な温泉が見つかるといいですね。

うな丼よりTバックが好きぃさん、
別府もですか~。僕も水を入れて怒られたことあります。でも、その浴槽は熱すぎて誰も入れないんです。そのときは、なんだよ!誰も入れないなら水入れたっていいじゃん。って思いましたよー。今なら笑い話です。これもまた文化ですよね。


ひよこさん、
熱いところは、僕の経験では54度です。熱さで有名な永寿湯です。54度はきっと熱湯コマーシャルより熱いですよ。だって、指先つけるのがやっとでしたもん。
熱いのが正義ってわけじゃないです。気持ちいい温泉が1番ですよね。
2006/09/09(Sat) 22:43 | URL  | まさし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。