pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大三坂(だいさんざか)
大三坂

大三坂とは・・・
大三坂


昔、坂の入口に大三という家印の郷宿(ごうやど)が
あったのでこの名が付いた。

郷宿というのは、地方から公用で出てくる村民が泊まった宿である。

それ以前は、木下という人の家があったので、
「木下の坂」といった。

昭和62年「日本の道百選」に選ばれた。
とのこと。


この石畳が美しい坂は、
カトリック元町教会、ハリストス正教会、正ヨハネ教会と
観光名所があるので観光客の姿が多い。
道幅が細いから車が少ないだけに、歩くにはいいところ。

趣のある坂です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この写真を撮った場所の右には大正時代からの長屋・・・
ペンキを塗ってきれいな色でそこの一角が亀井勝一郎(仏教思想家:評論家)の生まれたところ・・・
ペンキが何回も塗り直していて年輪のようになっている・・・
って今でもあるのかなその長屋???
2006/07/01(Sat) 14:52 | URL  | 飲んだくれおやじ #-[ 編集]
飲んだくれおやじさん、
もしかしてあの建物がその長屋なのかな?
いい雰囲気の建物があったんですよ。
2006/07/05(Wed) 10:34 | URL  | まさし #-[ 編集]
まだあるのか・・?外壁を修理するのにはがしたら、ペンキの層がきれいだって小さく切って磨いてキーホルダーにした・・!
なんて話を聞いたけど・・ヨハネ教会側の通りからだと、二階しか見えないー
そんな建物だったようなーー-・・・
2006/07/06(Thu) 12:36 | URL  | 飲んだくれおやじ #-[ 編集]
飲んだくれおやじさん、
ちょっと自信ないです。。。
どうなんでしょう。
2006/07/25(Tue) 02:31 | URL  | まさし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。