pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWのために検索してここにたどり着いた方、ごめんなさい。
最近の記事は「たべもの」が少ないです。

きっと、知りたいことっておいしいものですよね。
だって、僕が旅行するなら食べ物情報が一番といっていいほど大事ですから。おいしいものと出会えたなら、それは素敵な旅であり良き思い出です。観光なら情報誌でことたりますもん。

そんなわけで、おいしいものは過去記事を参考にしてください。
また、僕がこれまで参考にしてきたことろは、リンク先にあるような他の方々のブログです。


道外から来る方へ
GWの函館は寒いです。日が出ていて暖かくても風が吹くと寒いですよ。
それなりの準備をしてきたほうがいいかと思います。
特に元町を散策したり函館山に行くとなると風が冷たいので要注意。

僕がここ行ってほしいなあって思うのは、
・函館山
  いわゆる夜景も日没後の徐々に夜景に変わる時間帯もきれいです。
・元町(西部地区)
  教会群や歴史的建造物、坂からの眺めは函館らしい函館です。
・五稜郭タワー
  展望台からの景色がいいです。街並みを予習しておけば楽しさ倍増。
・温泉
  温泉銭湯がたくさんあるのでおすすめです。湯の川に宿泊するなら徒歩圏内で行ける温泉銭湯がいくつかあります。ぜひ!そこは、旅館(ホテル)の温泉とはまた違う、地元の人に長年愛されて続けている温泉です。

これらがたった1年間ですが函館での暮らしで感じた、おすすめしたいところです。


これを見たからといってプランを変更して、
「失敗した!」
という事態が起きても僕は責任とれません。


GWの函館をお楽しみください。


いつも更新を楽しみにしているあなたへ
GW中は更新しないかもしれせん。
するとしても更新頻度は低くなると思います。
素敵なGWをお過ごしください。(あぁスズボクに行きたい。。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すずぼくすずぼくすずぼく
抹茶ミックス抹茶ミックス抹茶ミックス
2006/04/29(Sat) 22:37 | URL  | さんぺい #mQop/nM.[ 編集]
そうかぁ・・・
函館山、五稜郭タワー、西部地区、温泉。
函館山は何度か登っているけど、最近は夜景がまだだし、新タワーはまだだし、西部地区もまだだし、温泉も決まった所しかいかないので、まさしさんのオススメを今年はゆっくり満喫したいです。
まだ全然、函館を知らないなぁ。
もっともっと好きになりたいです。
2006/05/04(Thu) 22:18 | URL  | blue #-[ 編集]
さんぺいさん、
スズボクの抹茶ソフト、そーとーウマイらしいですね。
別な方からも聞きましたよ。しかも力説!でした。
食べたーい!!

blueさん、
僕の分まで函館生活を楽しんでください。
2006/05/10(Wed) 19:02 | URL  | まさし #-[ 編集]
お久しぶりです。
函館に何度か足を運んでいるので、この内容を読んで、うなずいてました。なぜかしら、夜景にはあまり恵まれてません(天気が悪くて)
ここのブログと某ブログさんのところはじっくりと読んで、出発をしたいものですよね。
2006/05/26(Fri) 18:31 | URL  | かりん #-[ 編集]
かりんさん、
お久しぶりです。
夏場は霧の日が多いと思いますが、秋だと晴れてて夜景を見れる確率が高いような気がします。
気のせいかもしれませんが・・・。
今まで夜景に恵まれていなかったのは、「また来てね」と函館からかりんさんへのメッセージなんだと思います。ついに見れた!ってときの感動を大きくするために。
2006/05/28(Sun) 00:57 | URL  | まさし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。