pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東坂(あずまざか)
東坂


東坂とは・・・

東坂


明治12年(1879年)の大火までは弥生小学校の東半分に
浄玄寺(現東本願寺別院)があり、その下に坂が二本あった。

西側の坂を「浄玄寺坂」。
東側の坂を「東の坂」または「白鳥坂」ともいった。

大火後、坂は一本になり上まで通された。

いまの「東坂」はその名残である。
とのこと。


旧函館区公会堂の脇の坂が、この東坂。
距離は短め。公会堂の正面の公園(元町公園でしたっけ?)の工事は今も続いているのかな。
ここにモニュメントを建てるからその案を募集していたような記憶がある。個人的な意見としては、モニュメントはいらない。そのかわり、花や木を植えてほしい。そのほうが、街並みと調和できるように思う。
この公園に八重桜があって、ちょっと高いところにあるせいか散るのが平地の八重桜よりもちょこっと遅い。去年だと5月下旬でもまだ咲いていた。
ソメイヨシノやしだれ桜もいいけれど八重桜ってきれいだと思う。

次回の坂は有名な、基坂です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。