pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車に乗って何度もフラフラしていた函館の坂。

坂からの景色は、平坦な土地で育った僕にとって特別な景色。
きっと、函館育ちの人ならあたりまえの景色なんだろうけれど。

坂を見上げてみたり、坂の上から街を眺めてみたり。

坂が変われば見える景色も変わる。


そんな函館の坂をいつでも思い出せるようにしたい。
そんなわけで、「シリーズ 函館の坂」始めます。
函館は坂だらけですが、元町の坂だけにします。
自分用の函館アルバム的な要素が強いです。自己満足の世界ですね。

しばらく続きますのでどうぞよろしくお願いします。
坂を知らなかった人には、「なるほどねー」
坂を知っている人には、「この坂にはこんな思い出があったなー」と
思いながらお付き合いいただけると嬉しいです。




第1回は、魚見坂(うおみざか)です。
魚見坂


魚見坂とは・・・

魚見坂


函館で一番西にある坂で、
坂の上から湾岸に押し寄せてくる
魚群の発見に便利なところだったので
この名が付いたといわれている。

この坂の上の方は昭和40年代まで
台町という町名だったので、
最近まで「台町の坂」とも呼ばれていた。





ちなみにこの坂は、
上は外人墓地へ
下(左下)は入船漁港へとつながっている。
入船漁港 入船漁港

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいなー、このシリーズ。
函館に居ても結構知らないことがあります。
この記事を読んで、改めて行ってみようかなぁ、という気持ちにさせてくれますё
2006/04/17(Mon) 19:10 | URL  | M #-[ 編集]
知っているようで知らないことって多いですよね。
観光客の方が詳しかったりとかも。
Mさんの視点だと、どんなふうに見えるのでしょう。
2006/04/18(Tue) 19:14 | URL  | まさし #-[ 編集]
>観光客の方が詳しかったりとかも。

卓球、卓球!地元の人間は案外なーんにも知らないんす。(笑)転勤族の皆様のほうが詳しくて目が点になることが多いっす。勉強になります。<(_ _)>
2006/04/18(Tue) 20:07 | URL  | 変なおじさんはPEACHが好きぃ #-[ 編集]
生まれも育ちも函館ですが、
坂の名前とかわからないです(^^;
景色も・・・
これから、楽しみにしていますね!
2006/04/19(Wed) 20:54 | URL  | ひよこ #bBmFigmc[ 編集]
変なおじさんはPEACHが好きぃさんなら、きっとこのあたりの思い出が多いんじゃないかなーって勝手に思っていました。
以前はこんなんだったって話があれば教えてくださいね。
2006/04/20(Thu) 00:08 | URL  | まさし #-[ 編集]
ひよこさん、
坂の名前なんて普通知らないですよね。そこに惹かれた僕はかなりマニアックだと思いますもん。
ここからだと、どつくの大きさに驚きますよね。
ということで、これからもお楽しみに~♪
2006/04/20(Thu) 00:12 | URL  | まさし #-[ 編集]
楽しみです。
まさしさんの中の函館。
語られていくのがなんだか楽しみ。

相変わらずあんまりコメントできない私ですが、応援してまーす☆
2006/04/21(Fri) 01:41 | URL  | ぷーさん #6facQlv.[ 編集]
応援ありがとうございます。
ぷーさん、楽しんでください。
これからもしばらく続きます。
それはまるで函館に住んでいるかのごとく。
2006/04/21(Fri) 12:38 | URL  | まさし #-[ 編集]
魚見坂沿いにある西小学校は数年後に弥生小学校(我が母校)と合併する予定です。校舎は立地上、弥生小学校を使用すると思いますが、母校の名は消滅することでしょう。(悲)


2006/04/21(Fri) 19:12 | URL  | 由紀子ちゃんが好きぃ #-[ 編集]
由紀子ちゃんが好きぃさん、
母校は弥生小学校だったんですね。歴史を感じるあの校舎を眺めるのが好きでした。
合併するとなると名前も変わっちゃう。卒業生なら悲しいですよね。
2006/04/23(Sun) 18:55 | URL  | まさし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。