pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は高校の卒業式

花束を持って歩く高校生たちを何人か見かけた。
高校の卒業式って特別だよね。
小・中よりも進路がバラバラ。

人気blogランキング ← クリックに感謝です。


続きはいつもと様子が違います。
いつもの内容を期待している方、ごめんなさい。
先に謝ってしまいます。
今までは約束しなくても友達に会えた。
毎日顔を合わせるのがあたりまえ。

明日からは、そのあたりまえなことがありがたいことになる。

同じ体験をしてきて、同じ時を過ごして
同じような悩みを抱え、同じような感情を共有してきた仲間たち。

時間や感情を共有してきた仲間は、かけがえのない存在。
みんながいるから、卒業は辛いものだし嬉しいもの。
ひとりならこれほど辛くも嬉しくもないだろう。

卒業式は友情を再確認できる日。
ひとりじゃないいんだー!って幸せを感じて感謝の気持ちに包まれる日。


今日、このブログを読んでいる卒業生が一人くらいいるかもしれません。
もし偶然にもあなたがその一人なら、この言葉を贈ります。


卒業おめでとう。


これからも人を支え、人に支えられ、あなたの望む道を進んでいってください。

今日は別れの辛さを十分に味わってください。

「辛い」という字は「幸せ」という字に似ています。

辛いのは幸せの手前に来ていることを意味しています。
別れの辛さを味わっているあなたは、
出会いというものが幸せであることも知っていることでしょう。

出会いを大切にして、幸せになってください。

あなたの望む道を歩んでください。
ゆっくりでもいい。立ち止まっても振り返ってもかまわない。
また歩きはじめればいい。
そして、歩き続けてください。
あなたらしく幸せになってください。

それが、
高校生活を支えてくれた友達や家族、先生たちへの
最高の恩返しになることでしょう。



あなたが今日の別れを辛く感じているなら、

きっと幸せはもうすぐです。

もう幸せを感じているかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人気blogランキング、
クリックしました。

まさしさんが言うから、
いいんだよなー。
2006/03/01(Wed) 21:46 | URL  | M #-[ 編集]
Mさん、クリックありがとうございます。

Mさんほどの表現力があれば、心の内をもっと伝えられるんですけどね。

「いい」と言っていただけて嬉しいです。
2006/03/01(Wed) 22:48 | URL  | まさし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。