pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こなひき小屋

★★★★★

こなひき



七飯町役場向かい
5号線を函館→→大沼へ行くと左側。
函館新道を「七飯本町」で降りて5号線までくだり交差点を右折、すぐ。

この日のヒットは紅茶のパン。

ここはおいしいだけじゃない。
スローフードやフェアトレードを実践していたりする。
こういった会社の理念に共感できる人たちが集まる。

宝来町のPain屋の本店。Pain屋よりも品数が豊富。




ウインドゥショー
こなひき


この看板、佐藤国男さんの作品。

函館に引っ越してきてから、よく目にする。なんでかなぁって思っていたら、函館在住だったとは。驚き。

元町のフェアトレードのお店や和雑貨いろは、金森倉庫の中のお店、鈴木牧場。たしか、せせらぎ温泉にもあったような。


この人の作品を初めて見たとき、なぜか懐かしかった。
その理由がわからなかったんだけど、よくよく調べてみると絵本を版画で作っていたので、きっと子どもの頃に読んだ絵本で出会っていたんだろう。懐かしいわけだ。

表札を依頼すると1万円だそう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その節はお世話になりました。いってきました!なんと、東京のカフェにこちらのパンが空輸されてるですよ!オーナーが函館出身だからだとか!すごい!
2006/08/16(Wed) 19:05 | URL  | ゆき #mQop/nM.[ 編集]
ゆきさん、
東京のカフェに空輸!すごいですねー。びっくりです。
貴重な情報ありがとうございます。
2006/09/09(Sat) 22:45 | URL  | まさし #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。