pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七飯町の特産物といえば・・・?

そう、りんごです。

僕はりんご以外に思いつかない。勉強不足。。。
七飯に行きりんごを買ってきた。

★★★★★

産地○○といえば?

そう、産地直送ですが、
産地直送よりも鮮度が高くお得なものといえば?

そうです!産地直!!

七飯に行けば、そこかしこにあるわけ。りんご屋さんが。
宅急便ののぼりもたくさん。迷ってしまう。

で、僕はどこで買ったかというと・・・
実は紹介できません。
なぜなら、
「紹介されたらお客さんがたくさん来るでしょ。でも、たくさん売るほどりんごがないんだよね。だから、せっかく来てもらったのにりんごが無い。なんてことがあったら申し訳ない。だから紹介しないでください。」と、言われたため。

ということで、今回に限り「コメント・トラックバックは無し!」でお願いします。
「あぁ、あのりんご屋さんのことネ。」とわかった人は個人的にニンマリしてください。
わがまま言ってごめんなさい。


白くてとってもかわいくて人なつっこい猫がいた。
あまりのめんこさに10分程たわむれてしまった。

4種類ほどあり、格安で買えた。
3月まで買えるそう。(時期により旬のりんごが違うんだって)

宅急便が届くのを待つ通販もいいけれど、こうして訪ねるのもいいね。
スポンサーサイト
スナッフルスのモンブラン 

★★★★★

モンブラン


イチゴショートのように栗が乗っている。看板

店員さんの説明によると、砂糖を使用せずに栗の持つ甘さだけ。とのこと。
食べてみると、「あま~い」
甘ったるいことはないので、パクパク。

クリスマスケーキのパンフレットをもらった。
そうそう、今週末アニバーサリーフェア開催とのこと!!
和雑貨

★★★★☆

いろは


金森倉庫近く
tel 0138-27-7600
営業時間 ~19:00

お皿を始めとした食器、てぬぐいなども。
和風を越えた物も取り扱っている。
店員さんの笑顔が上品。心から仕事を楽しんでいるようだ。
★★★☆☆
大盛湯

「おおもり湯」と書いて「たいせい湯」

場所 湯の川
営業時間 6:00~23:00
料金 当分の間370円で頑張ります。(張り紙に書いてあった)
露天 なし
サウナ なし
洗面器 ケロリン
牛乳 メグミルク


とある温泉好きの主婦の方から、おすすめは「大盛湯」だよ!
と教えてもらったときから気になっていた。

ここは必要ないはずなのに、なぜか煙突がある。
?????である。
どうやら、店主の趣味のようだが・・・。

番台があって、いわゆる銭湯のような作り。
脱衣所もこじんまりとしている。
余計なものはなく、けして広いとは言えない温度別の浴槽が3つ。
1番熱いところは膝から下5秒が限界だった。

銭湯気分を味わいたいならいいだろう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。