pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館山からの朝焼け 7時頃
朝焼け



asakake.jpg


asakake2.jpg

下北半島もよく見える。
asakake3.jpg
七飯町の特産物といえば・・・?

そう、りんごです。

僕はりんご以外に思いつかない。勉強不足。。。
七飯に行きりんごを買ってきた。

★★★★★

産地○○といえば?

そう、産地直送ですが、
産地直送よりも鮮度が高くお得なものといえば?

そうです!産地直!!

七飯に行けば、そこかしこにあるわけ。りんご屋さんが。
宅急便ののぼりもたくさん。迷ってしまう。

で、僕はどこで買ったかというと・・・
実は紹介できません。
なぜなら、
「紹介されたらお客さんがたくさん来るでしょ。でも、たくさん売るほどりんごがないんだよね。だから、せっかく来てもらったのにりんごが無い。なんてことがあったら申し訳ない。だから紹介しないでください。」と、言われたため。

ということで、今回に限り「コメント・トラックバックは無し!」でお願いします。
「あぁ、あのりんご屋さんのことネ。」とわかった人は個人的にニンマリしてください。
わがまま言ってごめんなさい。


白くてとってもかわいくて人なつっこい猫がいた。
あまりのめんこさに10分程たわむれてしまった。

4種類ほどあり、格安で買えた。
3月まで買えるそう。(時期により旬のりんごが違うんだって)

宅急便が届くのを待つ通販もいいけれど、こうして訪ねるのもいいね。
スナッフルスのモンブラン 

★★★★★

モンブラン


イチゴショートのように栗が乗っている。看板

店員さんの説明によると、砂糖を使用せずに栗の持つ甘さだけ。とのこと。
食べてみると、「あま~い」
甘ったるいことはないので、パクパク。

クリスマスケーキのパンフレットをもらった。
そうそう、今週末アニバーサリーフェア開催とのこと!!
和雑貨

★★★★☆

いろは


金森倉庫近く
tel 0138-27-7600
営業時間 ~19:00

お皿を始めとした食器、てぬぐいなども。
和風を越えた物も取り扱っている。
店員さんの笑顔が上品。心から仕事を楽しんでいるようだ。
★★★☆☆
大盛湯

「おおもり湯」と書いて「たいせい湯」

場所 湯の川
営業時間 6:00~23:00
料金 当分の間370円で頑張ります。(張り紙に書いてあった)
露天 なし
サウナ なし
洗面器 ケロリン
牛乳 メグミルク


とある温泉好きの主婦の方から、おすすめは「大盛湯」だよ!
と教えてもらったときから気になっていた。

ここは必要ないはずなのに、なぜか煙突がある。
?????である。
どうやら、店主の趣味のようだが・・・。

番台があって、いわゆる銭湯のような作り。
脱衣所もこじんまりとしている。
余計なものはなく、けして広いとは言えない温度別の浴槽が3つ。
1番熱いところは膝から下5秒が限界だった。

銭湯気分を味わいたいならいいだろう。

ランチ(デザートつき)
ラムロースとジャガイモのピューレ ミルフィーユ 1280円
素晴らしい景色は無料!

★★★★☆
デザート

なんとアイスが貝殻の中に。オシャレ


HPを見て、1度行ってみたかったところ。
住吉漁港そばの海岸に面したガラス張りのお店。


外観
ラミネール外観


サラダサラダとスープ


メインのラムロースとジャガイモのピューレ ミルフィーユ
ラムロースとジャガイモのピューレ ミルフィーユ



デザートがすごくおいしい。
ゆっくり過ごしてるつもりはなかったのに、あっという間に1時間ほど経っていた。
ゆっくりしたい時にはいいかも。
【続きを読む】
やっとたどりついた。
と言いつつ、ここでいいのかな?

モドキノオカ




いいところだ。
バシバシ写真を撮ってしまった。

もっときれいなときもあるんだろうけど。
ここで夕陽ぼぉ~っと眺めてみたい。
【続きを読む】
萬福松華弁当 780円

★★★★★

萬福松華弁当


刺身をつけてアップグレードさせちゃった。

今日はカウンターで憧れの人とでも言うべき人(函館ブロガー)を紹介してもらった。
緊張しちゃった。。心拍数が一気に上がる。ドキドキを越えバクバク。

う~~ん、ブログやってて良かったなあ。

充実ランチで5つ星。
Mさんの函館観光活性化 ブレーンストーミングを読んで。

僕の考える活性化案は、湯の川が黒川温泉のようになってくれればなぁって。

熊本の温泉と言えば湯布院!だったのに、手形を作ったり浴衣で温泉街を歩けるようにしたりと工夫いっぱいの試みの結果、熊本の温泉と言えば、黒川温泉!となりつつあるのでは。



僕はまだ行ったことがない。でも、いつか絶対行きたい。
僕の他にも同じように思っている人がたくさんいるはずで、何度も黒川温泉に足を運んでいる人もいるはず。


観光地ではなく、温泉街を作ってほしい。
わかるかな?上手に表現できない。。。
おみやげ屋さんはなくてもいい。ただ温泉があればいい。湯けむりがあればいい。

新しい日本の温泉街→南の黒川、北の湯の川。

冬になれば雪の降る露天風呂を楽しめる。
きっと旅行者の誰もが「日本人でよかった~」って思うだろう。
さらには「函館市民がうらやましいなぁ~」って思うかもしれない。

誰もがうらやむような街で暮らせたら、質素な暮らしぶりでも贅沢といえるんじゃないのかな。

浅く短絡的だけど、こんなこと考えてたらワクワクしてくる。
初雪が降った。

「初雪」なんて味わい深い響きなんだろう。
心が洗われていくようだ。

いくつになっても初雪って感動的。
毎年毎年、初雪に心躍らせている。
僕だけじゃないはず。きっとわかってくれる人は多いんじゃないかな。


今はもう、みぞれに近い雨に変わってしまったけれど・・・。
朝に見た初雪は今でも心の中で降り続けている。


おっ!初雪が僕を情緒的な気分にさせた。
このブログが、函館に来て間もない人や函館観光をしようとしている人の情報のひとつになればいい。


僕が函館に住み始めたのが今年の4月。
親戚も知り合いも友達も、友達の友達さえもいない。
不安もあったが観光地なので期待もあった。

それまでの函館に対する認識は、「いか」「夜景」「元町の教会群」だった。

住んでみると「いか」はもちろん、「海産物」がおいしい。そして安い。「やさい」「乳製品」もおいしい。

道外に住んでいれば

贅沢品の数々が

函館では身近な存在。


日本一のロープウェイ乗客数である函館山からの夜景の美しさは言葉を失うほどで何度でも足を運びたくなる。(実際、何度も行っている)

教会群をはじめとした元町・西部地区の景観は
どこを切り取ってもポストカード
になりそうだ。

他にもおいしい「ケーキ屋」おいしい「パン屋」の数が多い。人口の割合から見ると日本の中でも際立っているんじゃないだろうか?



引っ越して間もない頃、函館の情報をタウン誌「jam」を読んだり「るるぶ」、インターネットで集めた。そんな中で様々な函館ブログを目にした。

そこには、鮮度抜群でリアルな生の声が溢れていた。
そして、函館ブログで行きたいお店をチェックしてからゴハンに行く。ということも自然と増えてきた。

ブログを通じた交流もできた。

どんどん函館の魅力に惹かれていく。



ブログから函館の魅力を発見してきた。
今度は僕が素敵な街、函館を伝えていきたい。


函館歴の長い人の役にたてることは少ないかもしれないけれど、函館に来て日の浅い人や観光旅行を計画している人の役にたてればいいな。
そんな人がひとりでもいればいい。できればひとりでも多くの人に。

また、ブログを通じた交流が発展していけばいいなあとも。

そんなことを考えている。

以上

これが函館散歩道の理念。


ということで、コメント・トラックバック歓迎です。
更新頻度は低めになるかと。
よろしくお願いします。

【続きを読む】
バニラソフト 250円

★★★★★

あいす118


今年の営業 11月23日まで!(例年は11月の1週目まで)
10:00~16:00だったような。。

あいす118のお気に入りポイントを4つ紹介。


ここは何がいいかって、空港から近いところ。
ソフトを食べながら飛行機の離発着が間近で見られる。
それがいい。


ここへ向かう道が好き。
空港から1本それた道を走るんだけど、その道がなんともいい。
季節を感じるし、自然を感じる。
ちょっとした日常からのトリップ。


ソフトクリームがおいしい。
もちろんバニラ。
函館牛乳の函館酪農公社が手がけるアイスってことで、初めて訪れたときはすでに函館牛乳ファンになっていた僕は期待感100%だったんだけど、その期待に応えてくれた。

モカも食べてみたけれど(★★☆☆☆)
2回目は食べることが無いんじゃないかな。おいしいけど、ココならバニラのほうがいいかな。

チーズってのがあるんだけど、いつも売り切れ。
1度、お店の人に聞いてみた。
まさし「いつなら買えますか?」
店員さん「期間限定なので、今はやってないし、今年はもうやらないとおもいます」

悲しかった。。だったら自販機の表示をやめてくれればいいのに~毎回、あ~今日も売り切れなんだって思っていたんだからさ。



向かいに畑があって、春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスが楽しめる。

118付近


秋桜

とみやランチを投稿してから自分のブログを見てみたらびっくり!
カウンターがぎゅるんぎゅるんとまわっているし、トラックバックやらコメントやら。。。
ちょっと照れくさく、ちょっと嬉しい。

投稿するのには、やっと慣れてきた。
でも、サイドバーのプラグインは未だにさっぱり。???な状態。

ぼちぼちのんびりやっていきますので気長によろしくお願いします。
ワンプレート豚丼 500円

★★★★★

とみや


おししかったー。
満足&満腹

名前は、はっきり覚えていないんだけど・・・。

どんぶりなのにワンプレートってよく考えたら変だな。
プレートであり、丼でもあり。不思議発見。
おもしろいな。
ワンプレート丼!

また食べたい。
大野町散策後、再び・・・。

鈴木牧場牛乳を購入。

★★★★☆

V6010245.jpg

濃いだけじゃない「さっぱりさ」がある。

たまにはこんな贅沢牛乳でもいいかも~。
でも、函館はスーパーの牛乳のレベルが高いので、コストパフォーマンスも考慮すると、スーパーで買える函館牛乳の方が個人的にはいいかな。

道外に住んでいたなら、5つ★だったろうなあ。
V6010238.jpg


サイロも素敵
V6010237.jpg


通りから見える看板
V6010236.jpg

ソフト食べてガトーショコラを食べた後は、大野町を散策。
そこらじゅうが秋色に染まっている。
秋色が深まっている。

V6010241.jpg


V6010240.jpg


V6010239.jpg



V6010244.jpg

リーヴズのガトーショコラ 350円
 
★★★★☆

ガトーショコラ



ソフトの後にケーキ。ちょっとカロリーやばいんじゃないの?

ここのデザートはすべて自家製だそう。
初めて訪れた。雰囲気が良くって。お店の外の雰囲気も良くって。
お客さんが集まるのも納得。

他のも食べてみたいし、ランチに来てみたいし、もっとゆっくりしたかったなぁ。

おいしかったので、ひとり占めしちゃマズイと思って知人へおみやげガトーショコラをテイクアウト!テイクアウトは100円引きだって。お得。

喜んでもらえた。分かち合いは大事なこと。リーヴズ

季節限定!栗ソフト

★★★★★

栗ソフト


栗ソフトって初体験。
モンブランのような味。

おいしかった。



子牛


近くには子牛もいた。かわいい。北海道弁なら、「めんこい」
僕におっかなびっくり。でも好奇心もありチラチラ様子見。そこがまためんこい。
とみや もっとお得な海鮮丼スペシャル

★★★★★

も


金沢の北海道物産展から帰ってきたとみやさん。
僕のランチの定番は夏からココ。

今日は、ノーマル海鮮丼(500円)ともっとお得な海鮮丼スペシャル(780円)が日替わりメニュー

ノーマルを頼もうとしたらチーフにスペシャルの方がお得だよ、お勧めだよ。と言われ、じゃあスペシャルで~!

商売上手だなぁって思った。


おいしかった。シアワセ。。

ともやんさんとバッタリ!
帰りがけには、また別な方とも。

金沢からの帰りを待っていたのは僕だけじゃなかった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。