pick up !
  • 函館観光のお手伝い、市民の「街」の魅力の再発見に協力できれば幸いです。
  • 小樽・札幌編ができました。
  • 函館の温泉はこちらです。→ ~温泉編~
  • 素人的な視点で★をつけます。あなたなら★いくつ?
  • 人気blogランキング←←クリックに感謝です!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館白百合学園吹奏楽団
全日本管打楽器ソロコンテスト出場記念コンサート
コンサート

とても感動的。
高校生にしかできないだろう演奏。
高校生だからこその演奏。

技術的にはプロの人たちに比べたらきっとレベルが違いすぎるのだろう。

ではなぜ、感動したのか?

それは、プロ野球にはなくて高校野球にはあるもの。
それと似ている。
【続きを読む】
スポンサーサイト
土曜の夜の音楽会
出演:ひのき屋
場所:ハルジョオン・ヒメジョオン
ひのき屋事務所
ひのき屋オフィシャルサイト
ひのき屋事務所・コミュニケーション担当、ふくだたくまさんのブログ
ビジョンクエスト

初めて聴く、ひのき屋。
今まで聴く機会がなかった。

太鼓の集団。そんな認識だった。
正解でもあり、不正解でもある。

始まったとたん、会場のボルテージが上がる。
僕の心拍数も上がる。

幅があり、広がりがある音。
海の音、風の音、鳥の音。目を閉じれば自然の中にいるような錯覚におちいる。

途中、見たこともないようなギターの弾き方があった。
弾き方を超えていて、ギターのたたき方という表現のほうが適切かもしれない。


体が自然と動き出す。
頭ではなく、体で反応している。
心で反応している。
心で感じている。

魂を揺さぶられる。

そんな音だ。


海外でもライブをしているそうだ。
高い評価を受けているんだろうな~って思う。

非常に有意義な時間。
興奮したまま岐路につく。


空の低いところに、大きな月が見えていた帰り道。
芸術ホールのjazzライブに行ってきた。

ギター兼ボーカル、ベース、パーカッション、ピアノ、フルートという編成。

楽しそうに演奏して歌っている。

jazzは聞くより演奏するほうが楽しめるってことか?
楽器できるのはうらやましいな~と思いつつ聴く。

jazzのことはよく知らないせいか、初めて聴く曲ばかり。
MCで、「これはみなさん、聴いたことあると思います」と言われた曲さえ、知らない。。。

そんな中、ユーミンやスティービーワンダーもやってくれた。
これならわかるぞ。

1時間弱の楽しい時間を過ごす。
アイスキャンドル


僕が行った時間が遅かったので(22時の終了直前)
アイスキャンドルが消えているのも多かった。。

氷像や滑り台があったもの知らず。


それでも、赤レンガにアイスキャンドルだけでも十分幻想的で、冬を楽しもうって気持ちにさせてくれる。

寒いからこそできること。

「アイスライトファンタジー」の様子は、このブログよりもキトラさんのブログのほうがわかります。
写真展について 
☆ 酔族館日記    ひよこの日記

15点ほどだっただろうか。(違っていたらごめんなさい)
見たことのある、函館。
だけど、初めて見るような函館でもある。

そんな写真。

写真っていいなーって思う。好きだ。

函館は写真家(愛好家)にとって、
とても魅力的な街なんだろうな。
やまじょう

ざいだん出前コンサート 特別編
加茂紀子ジャズトリオ@渡島合同庁舎 無料!!

コンサート


加茂紀子さんのピアノの弾き方は力強さを感じる。
肩甲骨でピアノを弾いている感じ。

立ち見客も大勢いる。
年配者が多い。おじいちゃんとおばあちゃんで仲良く来ていたりする。
スーツ姿で仕事帰りのサラリーマンやOL
ジャージ姿の男性、作業服に長靴のお父さん。
小さな子どもと一緒のお母さん。

幅のある客層。


ジャズを身近に感じた。
先日、新年会があった。

どんどん規模がでかくなっているようだ。
初参加の人も盛り上がれる。そんな不思議な集まり。

これもひとえに、毎度企画してくれるあの人のおかげ。

1月19日(木)今回は、そんな感謝の気持ちを全員で伝えてみた。

喜んでもらえてよかった。
ハルメジョン・ヒメジョオンで第3土曜日に開催される土曜の夜の音楽会、今回で7回目。
ひのきや事務所

今回はPEACHさん。どんな人か知らなかったけれど。
僕の好きな声だ。birdのようであり、UAのようであり、MISIAのようでもあり。
でも、そのどれとも違う。
そんな声だ。


次回の「土曜の夜の音楽会」は2月18日。
なんと、NHKで全国放送されるんだって。すげー。
覚えていますか?

サンクスラリー


11月下旬~クリスマスまでの西部地区サンクスラリー

特賞はなんと、ペアで行く石垣島5日間の旅!!

普段ならこういったものに参加しないけれど、石垣島と聞いて黙ってはいられない。
2年前に石垣島に行って、その魅力にやられた。
海の青さが違う。
珊瑚の中を熱帯魚たちと泳いだ思い出は宝物。
今でもお茶は「さんぴん茶」。
家では石垣島でたくさん自生していた「クワズイモ」を育てている。
このくらい好き。

石垣島に行けたらラッキーだなぁと思って始めたスタンプラリー。加盟店3軒まわればいいだけのお手軽さ。

ちなみに、
1.いろは
   ↓
2.キッチン ボーダー
   ↓
3.Pain屋
の順にスタンプラリー。Pain屋で住所等を記入して提出。

そんなこともすっかり忘れていた頃。

なんと、当選です!石垣島ではないけれど当選です!
【続きを読む】
5


12月って「あっという間」だなー。
ツリーが飾られて4週間経ったんだー。


ツリーの灯りが消えていく。

【続きを読む】
ツリーコンテスト開催中。

ツリーコンテスト


僕のお気に入りはこれ。
製作者は忘れてしまった。。。
ツリーなんてだいたい同じになるもんだと思っていたけれど、
よく見ると同じのはひとつとしてなかった。
ハルジョオン・ヒメジョオンの「師走の夜市」へ行ってきた。

韓国風海苔巻 160円

★★★★★
ウマー!


ほんのりぴり辛。ボリュームも値段も手ごろでgood!

19時開始にもかかわらず30分前から行列ができ始める。
19時になると店内は人・人・人!ごったがえす。

クリスマスファンタジーの点灯式よりも人口密度が高い。
まるで満員電車だ。
気がつけば、痴漢に間違われないように思わず手を上げている自分がいた。笑

バーゲン会場のように、目にしたもの・手にしたものの全てが価値あるもののように思える。
そして実際、素敵なものが多かった。スコアのスイーツは即完売していたものも。

あれもこれも~と勢いで買ってしまう。こんな雰囲気も好きだなぁ。

雪が降りツリーは美しさを増した。
雪とツリー


雪と花火を同時に見たのは生まれて初めて。
感激。
ツリーと花火

冬の花火

点灯式の後には「Baby YURI」のミニライブ。
きれいな声だ。
Baby YURI



毎日、花火を見たい。
毎日行けるはずもない。何日行けるのだろう。
行ける日は毎回行きたい。

2005 はこだてクリスマスファンタジー HP


そんなこと考えながら、ごはんを食べに・・・。

あれ?

あれ??

財布がない!!!

慌てて家に帰りました。おしまい。
函館駅の2階、イカスホールへ行く。
デンマークの椅子とキャンドル展
デンマーク家具と


いつかはこんな家具に囲まれて暮らしたい。
デンマークの照明もいいよな~。

気にいったイスを見つける。
イス  イス 2

またこうしたイベントを開催してほしいな。

ここのお店は石川町にあるらしい。
情報源&素敵な椅子の写真はココ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。